足尾神社 あしおじんじゃ

通称  足尾山神社
鎮座地 栃木県芳賀郡茂木町大字小深1241
神社への交通
    真岡鉄道茂木駅より12㎞

祭神名及び御神徳
【主祭神】猿田彦命(さるたひこのみこと)
      旅の道中安全・足病平癒

例祭日   
 大祭 10月1日(現在は10月第1日曜日)
 小祭 4月1日

由緒沿革
 文明3年(1471年)創立。
 文明3年(1471年)10月、伊勢国河回郡波岐明神の御神影写を分祀し道祖の神として毎年盛大にお祭りを奉賓したとされる。日に日に近郷からの崇敬者が増し現在に至るまで足病平癒の神として信仰を集める。昭和10年頃まで、秋祭りの際に相撲大会を開催していた。