下のタイトルの○印をクリックしてください。詳細が表示されます。

昇殿参拝について


「略式参拝」と「正式参拝」

 神社での参拝には、「略式」と「正式」とがございます。
 「略式参拝」とは、拝殿の前でお賽銭を入れて参拝する、いわゆる「お参り」のことです。
 一方、「正式参拝」とは、拝殿に上がって、お祓いを受けて身を清め、神主の祝詞奏上、玉串奉奠などを行って、神さまに参拝することです。
 物事の重要な節目などには、この正式参拝を行うのが、神さまに対する礼儀といえます。

各種祈祷のご案内



・家内安全
・厄難消除
・交通安全
(新車・中古車乗り出し時の清祓)
・商売繁盛
・合格祈願
・必勝祈願
・心願成就
・健康祈願
・病気平癒
・方位除

などの諸祈願、また、

・安産祈願
・初宮詣
・七五三詣
・十三詣
・成人祝
・結婚式
・厄年厄除
・長寿祝(還暦・古稀・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿など)

などの人生儀礼のほか、

・地鎮祭
・上棟祭
・竣工式

などの出張祭祀等も承っております。
その他、命名や家屋の清祓、神葬祭など、気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。


七五三詣 昇殿参拝祈祷


氏神さまに健やかな成長を感謝し さらなるご加護を祈願いたしましょう



七五三詣は茂木の鎮守さま八雲神社へ


「子育てほど苦労のしがいのあるものはない」とよく言われます。そんな親心が、わが国では安産祈願や初宮詣、七五三詣などの人生儀礼として古くから伝えられてきました。
 神さまのお恵みは、子供にとっての親のありがたみに似ています。普段はなかなか気がつきにくく、伝わりにくいものですが、私たちの生活の中に当たり前に存在し、常に温かく見守ってくださいます。
 人生の節目に神社にお参りして、お子様の成長を感謝し、よりいっそうのご加護を祈願することは、親や家族、社会や自然環境など、普段は目には見えにくいけれども大切なものへの、感謝の心を育むことにつながります。
 この機会にぜひ、茂木の鎮守さま・八雲神社で、お子様の今後の健やかな成長をご祈願ください。



昇殿参拝のご案内


 鈴を鳴らして手を合わせてお参りをしたことは何度もあるけれど、拝殿に上がってお祓いを受け、ご神前に進んで神さまに正式に参拝したことのある方は、大人の方でもあまり多くないかもしれません。
 節目の年齢を迎え、ひとつ成長されたお子様に、普段とは違う厳粛な場を経験させる貴重な機会でもあります。
 ぜひご家族おそろいで、正式に神さまに参拝する「昇殿参拝」をお勧めいたします。


ご祈祷時間


土・日・祝日 午前9時より午後4時まで

平日や、上記の時間外でも、事前にご連絡いただければ、いつでもご祈祷をお受けいたしておりますので、ご相談ください。

初穂料   5000円を目安にお気持ちにて

昇殿参拝の方には、授与品として、御札、破魔矢、御守、千歳飴、御祝い金メダル、神話カレンダーなどを授与いたします。


10・11月の土・日・祝日は、ご予約なしでもご祈祷をお受けいただけるようご用意いたしておりますが、稀に外祭などで神職が不在になる場合もございますので、ご予定がお決まりの場合は、事前にお電話にてご予約ください


ご自由にお使いいただけるおりがみもご用意いたしております。混雑時は、多少お待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。(参宝殿にてゆっくりとお待ちいただけます。)



七五三の由来などについては、年中行事「七五三」の項目もご覧ください。



神前結婚式



結婚は、数ある人生儀礼の中でも最も晴れやかな節目です。
 神さまのおはからい(御神縁)によって結ばれたお二人が、神さまの前で、苦楽を共にして明るく楽しい家庭を築き、子孫の繁栄をはかることを誓い合います。

 当社には、主祭神として素戔嗚尊(すさのおのみこと)さま、配神として、その妻である稲田姫命(いなだひめのみこと)さまが祀られております。ヤマタノオロチを退治して、稲田姫命さまと結ばれた素戔嗚尊さまは、八雲立ち上る須賀の地に住まいを構え、幸せな家庭を築かれたことでも知られております。
 そんな仲睦まじいお二人の神さまをお祀りする当社で、ぜひ夫婦の契りを結び固め、幾久しいお幸せをお祈りください。


神前結婚式の式次第


 式次第は、地方によって多少の違いはありますが、一般的には、まず修祓(しゅばつ)というお清めのお祓いをいたします。
 続いて、神職が、お二人の新しい門出を祝う祝詞(のりと)をご神前にて奏上し、神さまのご加護を祈願いたします。
 次に、新郎新婦が、ご神前に進み、誓いのことばを申し上げたのち、大・中・小3つの杯に注がれた御神酒をくみ交わす三献(さんこん)の儀、いわゆる「三々九度」の儀式を行います。
 このあと、指輪の交換、玉串奉奠を行い、最後に両家の親族紹介をして、固めの杯を交わします。

神前結婚式に関するお問い合わせは、随時お受けいたしております。ご不明な点、ご質問など、ございましたら、お気軽にお問い合わせください。




八雲神社


〒321-3531
栃木県芳賀郡茂木町茂木1609
TEL&FAX 0285-63-0479
e-mail:
motegiyakumo@yakumojinja.com

Eメールの場合、お返事を差し上げるのにお時間がかかる場合がございます。お急ぎの方は、お電話にてお問い合わせください。